筋トレ初心者はどこの筋トレから始めて鍛えるべき?

筋トレ初心者は背筋から始めるべき?

筋トレ初心者は背筋から始めるべき?

筋トレをして身体を引き締めたいと思っていても、ハードなトレーニングをするのはつらいと思っている筋トレ初心者は背筋から始めるとよいでしょう。

背筋、つまり背中の筋肉を鍛えていくと背筋を伸ばすのが楽になり姿勢が良くなるといった効果が期待できます。

背筋が伸びて姿勢が良くなるとどういった効果があるのかというと、まず猫背を改善することができ背中が丸まってしまうといった悪い姿勢を直していくことができます。

姿勢が良くなるとされに出てしまっているお腹も引っ込むといった効果が出てきますので痩せて見えるようにもなります。

ただ背中ばかり鍛えてしまうと身体のバランスが悪くなってしまうこともあるので、背筋と一緒に腹筋もトレーニングするとさらに効果的です。

筋トレ初心者は腹筋から始めるべき?

筋トレ初心者は腹筋から始めるべき?

筋トレ初心者は腹筋のトレーニングから始めるべきです。その理由は次の三点です。まず腹筋のトレーニングは数ある筋トレの中でもシンプルです。

自宅で簡単にでき、文字通り本人の体だけで始められます。また負荷が欲しい時は椅子を使うだけで成果を上げられ、筋トレ初心者でも特別な器具やジム通いの必要性がなく経済的です。

二点目の理由ですが、腹筋は筋トレの成果が目に見えて分かりやすく、達成感が味わいやすいです。引き締まった腹筋を鏡で確認すれば自分の努力が実を結ぶことが分かり、他の部位のトレーニングにも自然と興味が出ます。

三点目の理由は腹筋を鍛える事で、いわゆる体のコアが引き締まり、ぶれ難い肉体が得られます。コアを最初に鍛える事で他の筋トレの効率が上がりやすくなります。

筋トレ初心者はスクワットから始めるべき?

筋トレ初心者はスクワットから始めるべき?

筋トレ初心者の方は何から始めるか迷うと思います。筋トレ入門としては自宅で簡単にできるスクワットがお勧めです。

足の筋肉は人間の土台ですので鍛えておけば老後も元気に過ごせます。スクワットのやり方は非常に簡単で、背筋を伸ばした状態で太腿を地面と平行になるまで下げて元の状態に戻す事を繰り返します。

最初は地面と平行まで下げられないと思いますが徐々に慣れていくので毎日疲れすぎない程度に続けて行いましょう。また、スクワットをする事で太腿の前と後ろ、お尻や腰の下部の筋肉が鍛えられますので非常に有効な筋トレです。

このようにスクワットは自宅で簡単にできるだけでなく足腰に効果的な筋トレです。初心者の方にはスクワットの筋トレをお勧めします。